ユーロライブ

文字サイズ

渋谷らくご

渋谷コントセンター

映画・音楽・文学・演劇・演芸その他

HEADLINE

2018.07.12

今後の予定

2018年7月21日(土)

第3回ホタテーズ単独ライブ Scallop Festival~ホタテ祭り~

第3回ホタテーズ単独ライブ Scallop Festival~ホタテ祭り~

ホタテーズの単独ライブが開催!

料金:前売2,000円/当日2,500円 (整理番号順自由席)
取り扱い:チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:485-899) web予約 http://t.pia.jp/

お問い合わせ:ホリプロお笑いファンクラブ「よさこい」
03-5434-0750(平日17:00~19:00 オペレーター対応)

協力:渋谷コントセンター
主催・制作:㈱ホリプロコム

7月21日(土)昼の部
13:30 開場
14:00 開演
7月21日(土)夜の部
18:30 開場
19:00 開演
  • 出演:ホタテーズ

2018年7月27日(金)~7月28日(土)

テアトロコント vol.28 渋谷コントセンター月例公演

テアトロコント vol.28 渋谷コントセンター月例公演

男性ブランコ初登場!7月のテアトロコントは27日(金)、28日(土)開催!

出演=(演 劇)東葛スポーツ、劇団「地蔵中毒」(両日)
   (コント)パーパー、男性ブランコ(27日)、チョップリン、ガクヅケ(28日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、ポストパフォーマンストークを行います。(全ユニット出演)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

7月27日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
7月28日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • 東葛スポーツ(両日)
    サンプリングやラップなどヒップホップからの影響を受けた作風を特徴とする演劇ユニット。いとうせいこうフェスや、吾妻橋ダンスクロッシング、シブカル祭など、これまでに多くのイベントにも参加。葛飾区金町を拠点に活動する。
  • 劇団「地蔵中毒」(両日)
    2014年旗揚げ。徹底的なまでに観客に何も残さないそのスタイルは「意味がわからなった」「家に帰っても何一つ思い出せない」「人前でやるということについて考え直したほうがいい」等々多くの称賛の声があがっている。
  • パーパー(27日出演)
    ほしのディスコ、あいなぷぅによるマセキ芸能社所属コンビ。マイペースな山田、振り回されるほしの、控えめのテンポが癖になるコントを展開する、注目の男女コンビ!
  • 男性ブランコ(27日出演)
    浦井のりひろ、平井まさあきによる、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のコンビ。2016年より、活動拠点を大阪から東京に移して活躍中。独創的なコントで人気を博す。
  • チョップリン(28日出演)
    小林幸太郎(左)西野恭之介(右)。関西の賞レースを総ナメ、今年で芸歴17年目の超実力派コント師。斬新な設定、息の合った演技派のコントは必見!
  • ガクヅケ(28日出演)
    船引亮佑と木田からなるマセキ芸能社所属のコンビ。ポップソングを用いたネタや、不可思議な設定のネタの数々で注目を集める。

料 金

料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・演劇・お笑い研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・演劇・お笑い研1,000円/会員2,000円
    □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    □当日券は開演1時間前から販売開始。
   ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
    0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

【6月19日(火) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2018年8月10日(金)~8月14日(火)

『渋谷らくご』(定期落語会 シブラク) サンキュータツオ・キュレーション

今月の見どころ

渋谷らくご」とは……
<初心者が、いつ来ても楽しめる落語会>
として設計されています。毎月第二金曜から5日間連続10公演。どの回にいらしても満足していただけるような演者さんと番組をご用意して、皆様のご来場をお待ちしております。
落語家さんの名前を読めなくても、演目を知らなくても大丈夫! それがスタートとしては当たり前です。「ホンモノ」の演者をサンキュータツオが厳選し、なんの予備知識がなくても楽しめる、新しいタイプの落語会です。勉強してこないでください。真面目に聴かなくても楽しめます。

▼どの回も見どころたっぷり、全員30分一本勝負!
トップバッターからラストを締めくくるトリまで、芸歴に関わらず、持ち時間は全員が平等に30分。個性豊かな4人の演者さんに主役はいません、必ずその日その時のお気に入りを見つけていただけると思います。どの会に来て頂いても、魅力的な若手、真打がみなさんをお迎えします。

▼とっつきやすい「創作らくご」から、つまみ食いの「ふたりらくご」まで
14日(火)20時からは「創作らくごのネタおろし」の会。現代を軸にしたオリジナルの噺なので、初めての方でも抵抗なく入れます。落語が生まれる瞬間のドキドキを演者さんと共に体験しませんか?帰宅前やお仕事帰りにひと笑いしたい方には、平日18時からの「ふたりらくご」。コンパクトでリーズナブルでありながら、他では観られない豪華な組み合わせ!贅沢な1時間をご提案します。

夏真っ盛りのこの時期に、涼しい場所でしっとり落語を聴くのも粋なもの。
当日に思い立っても大丈夫、フラッとお立ち寄りください。

【重要なお知らせ】
8月公演分より、窓口での前売券の販売場所と取扱い時間が変更になりました。
3階ユーロスペースでの窓口販売が廃止になり、会期中の2階ユーロライブ窓口での販売とさせていただきます。
なお、取扱い時間は受付時間中のみとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうかご理解ご協力いただきますようお願いいたします。
8月10日(金)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 立川寸志 古今亭文菊
20:00-22:00  「渋谷らくご」 瀧川鯉津 台所おさん 雷門小助六 古今亭駒次
8月11日(土)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 柳家わさび 春風亭百栄 橘家圓太郎 春風亭昇々
17:00-19:00  「渋谷らくご」 立立川吉笑 柳家小里ん 柳亭市童 古今亭菊之丞
20:00-21:00  「月刊 太福マガジン」 玉川太福* ほか
8月12日(日)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 立川志ら乃 古今亭志ん五 柳家小八 隅田川馬石
17:00-19:00  「渋谷らくご」 柳家緑太 柳家小せん 玉川太福* 桂春蝶
8月13日(月)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 雷門音助 神田松之丞**
20:00-22:00  「渋谷らくご」 柳家花いち 柳亭小痴楽 瀧川鯉八 橘家文蔵
8月14日(火)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 立川こしら 入船亭扇里
20:00-22:00  「しゃべっちゃいなよ」 柳家花飛 立川談吉 林家きく麿 笑福亭羽光 林家彦いち
*浪曲 **講談 ***漫才 
開場=開演30分前 
出演者は予告なく変わることがあります。

料 金

料 金
「渋谷らくご」「しゃべっちゃいなよ」
当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

「ふたりらくご」
当日券=大人1,200円/学生900円/高校生・落研600円/会員1,100円
前売券=大人1,000円/学生700円/高校生・落研400円/会員900円

「月刊 太福マガジン」
前売券・当日券=1,000円 ★窓口販売のみ

◇会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
◇当日券は開演1時間前より販売
◇全自由席(178席)◇券面記載の整理番号順に入場

◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

【7月13日午前0時よりWEB前売り発売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2018年8月15日(水)

渋谷らくご特別興行 桂春蝶「ニライカナイで逢いましょう〜ひめゆり学徒隊秘抄録〜」を聴く会

▼上演演目
「ニライカナイで逢いましょう〜ひめゆり学徒隊秘抄録〜」

8月15日(水)
16:30 開場
17:00 開演
  • 桂春蝶
    かつら しゅんちょう

    1975年、大阪府に生まれる。父は二代目桂春蝶。
    1993年、父、二代目桂春蝶、没。通夜の席で落語家になることを志す。
    1994年4月、父の師でもある三代目桂春團治に入門。高座名、桂春菜。
    2009年、桂春蝶を襲名、三代目となる。
    2011年、東京に移住、大阪と東京を行き来する活動に。
    2017年2月、関西テレビ制作 ザ・ドキュメント 「あの日の父に届いたら 落語 三代目の熱情―」放送

    近年「桂春蝶の落語で伝えたい想い。」をシリーズ化
    「明日ある君へ~知覧特攻物語~」
    「約束の海~エルトゥールル号物語」
    「手紙~親愛なる子供たちへ~」
    「ニライカナイで逢いましょう~ひめゆり学徒隊秘抄録~」
    「茶粥屋綺譚」
    など。

料 金

料 金

当日券=大人3,000円/学生2,400円/高校生・落研1,700円/会員2,700円
前売券=大人2,500円/学生2,000円/高校生・落研1,300円/会員2,200円
★当日、シブラクの半券提示で200円キャッシュバック★

◇会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
◇当日券は開演1時間前より販売
◇全自由席(178席)◇券面記載の整理番号順に入場

◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

【7月13日正午12時よりWEB前売り発売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2018年8月18日(土)~8月19日(日)

渋谷でヤル会フェス中編・後編

落語家立川志ら乃が渋谷で「落語」をヤル会。
5月に開催された前編につづき、中編・後編が開催決定!

8月18日(土)
開場 12:30 開演 13:00 終演予定 15:00
開場 16:00 開演 16:30 終演予定 18:30
トーク 開場 19:15 開演 19:30 終演予定 20:30
8月19日(日)
開場 12:30 開演 13:00 終演予定 15:00
開場 16:00 開演 16:30 終演予定 18:30
トーク 開場 19:15 開演 19:30 終演予定 20:30

出演者

【18日~中編~】
昼:立川志ら乃 のゝ乃家ぺぺぺぇ(山口勝平) 天野心愛 阿座上洋平(青二プロダクション)玉川太福 ほか
夜:立川志ら乃 のゝ乃家ぺぺぺぇ(山口勝平) ほか
【19日~後編~】
昼:立川志ら乃 のゝ乃家ぺぺぺぇ(山口勝平) 汐谷文康 天野心愛
夜:立川志ら乃 のゝ乃家ぺぺぺぇ(山口勝平) 汐谷文康 玉川太福

【トーク編】
18日:立川志ら乃 のゝ乃家ぺぺぺぇ(山口勝平) ほか
19日:立川志ら乃 のゝ乃家ぺぺぺぇ(山口勝平) 汐谷文康 玉川太福

料 金

【中編・後編】
前売券=一般3,000円
当日券=一般3,500円
【トーク編】
当日券のみ=1,000円 ★フェスの半券持参で500円

◆全自由席(178席)
◆券面記載の整理番号順に入場
◆電話予約(平日10:00~18:00)0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

【6月28日(木)午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

TOP