ユーロライブ

文字サイズ

渋谷らくご

渋谷コントセンター

映画・音楽・文学・演劇・演芸その他

HEADLINE

2017.05.22

今後の予定

2017年5月12日(金)~5月16日(火)

『渋谷らくご』(定期落語会 シブラク) サンキュータツオ・キュレーション

今月のみどころ

「渋谷らくご」とは……

<初心者が、いつ来ても楽しめる落語会> として設計されています。
毎月第二金曜から5日間連続10公演 どの回にいらしても満足していただけるような演者さんと番組をご用意して、皆様のご来場をお待ちしております。

もちろん、初心者にも伝わるということは、落語通も唸るもの。「ホンモノ」の演者をサンキュータツオが厳選し、なんの予備知識がなくても楽しめる、新しいタイプの落語会です。勉強してこないでください。真面目に聴かなくても楽しめます。

▼見どころ盛りだくさんのトリ陣 二つ目から若き名人まで
古今亭志ん八、春風亭昇々、神田松之丞といった二つ目が、トリの経験をつむ回から、
古今亭菊之丞、古今亭文菊、林家彦いち、隅田川馬石といった、現役真打のなかでも一番凄みが増す年代のトリを楽しむ。持ち時間は全出演者統一、30分一本勝負!

▼平日18時からもお楽しみ!
平日の18時~19時は1時間のコンパクトな会で、初心者も大歓迎のゆったり座れる回です。ぜひ新入生、新社会人を連れて、リーズナブルな「ふたりらくご」へ。学生さんでも社会人でも、中間管理職でも上役でも、だれかに感情移入できる演者さんが必ずいます。

5月12日(金)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 玉川太福* 入船亭扇里
20:00-22:00  「渋谷らくご」  立川吉笑 春風亭柳朝 橘家文蔵 古今亭志ん八
5月13日(土)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 瀧川鯉津 三遊亭粋歌 立川笑二 隅田川馬石
17:00-19:00  「渋谷らくご」 立川こしら 雷門小助六 三遊亭彩大 林家彦いち
5月14日(日)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 立川志ら乃 柳家小八 桂春蝶 春風亭昇々
17:00-19:00  「渋谷らくご」 瀧川鯉斗 柳家わさび 入船亭扇辰 神田松之丞**
5月15日(月)
18:00-19:00  「ふたりらくご」  瀧川鯉八 春風亭百栄
20:00-22:00  「渋谷らくご」  立川寸志 三遊亭遊雀 立川左談次 古今亭文菊
5月16日(火)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 春風亭昇々 橘家圓太郎
20:00-22:00  「渋谷らくご」  柳亭小痴楽 台所おさん 玉川奈々福* 古今亭菊之丞
*浪曲 **講談 
開場=開演30分前 
出演者は予告なく変わることがあります。
  • 古今亭菊之丞
    Ⓒ橘蓮二

料 金

料 金
「渋谷らくご」
当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

「ふたりらくご」
当日券=大人1,200円/学生900円/高校生・落研600円/会員1,100円
前売券=大人1,000円/学生700円/高校生・落研400円/会員900円

◇会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
◇当日券は開演1時間前より販売
◇全自由席(178席)◇券面記載の整理番号順に入場

◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター

【4月14日午前0時よりWEB前売り発売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2017年5月22日(月)

21世紀キャバレー 【Le Monde de Seiji Semenov -聖児セミョーノフの世界-】

21世紀キャバレー 【Le Monde de Seiji Semenov -聖児セミョーノフの世界-】

大好評につき第二弾開催決定!

シャンソン界の寵児、聖児セミョーノフが21世紀のキャバレーを出現させます!!涙と笑いと自由とエレガンス!キャバレーの世界へようこそ。素敵なミュージシャン・ダンサーたちと共にオリジナル・シャンソン・ジャズの名曲まで。

[出演]
聖児セミョーノフ

〈musician〉
河合誠一マイケル/tatsu/立石幹人/松本哲平

〈performer〉
絹靴下のPiPPi/マダム・レジーヌ/山本啓介

5月22日(月)
19:00 開場
20:00 開演
  • 聖児セミョーノフ Seiji Semenov
    1984年2月21日大阪生まれ。
    同志社大学在学中より表現活動を開始。現代のシャンソニエ として東京を中心に音楽を核とした表現活動を行う。
    国内外のアーティストや文化人にもファンが多く、2012年にはフランス・パリ16区にあるル・ラヌラグ劇場でのソロ公演を開催、観衆の喝采を浴びた。
    ライブ・コンサート活動の他には日仏文化の架け橋・案内人として講演や執筆。メディアへの出演。演劇や他作品への音楽提供。ファッションブランドとのコラボレーション。店舗やイベントのプロデュースなど。そのマルチな活動は人々の耳目を集めている。
    http://www.seiji-21.com/

料 金

(当日券・前売券ともに)
大人3,900円/学生2,500円

◆当日券は開演1時間前より販売
◆全自由席(178席)
◆券面記載の整理番号順に入場

電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

【4月21日(金) 0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2017年5月26日(金)~5月27日(土)

テアトロコント vol.19 渋谷コントセンター月例公演

テアトロコント vol.19 渋谷コントセンター月例公演

5月公演・テアトロコントvol.19、5月26日(金)・27日(土)開催!

出演=(演 劇)明日のアー、水素74%(両日)
   (コント)かもめんたる、Aマッソ(26日)
        さらば青春の光、スーパーニュウニュウ(27日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、アフタートークを行います。(全ユニット出演)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

5月26日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
5月27日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • 明日のアー (両日)
    インターネット上のおもしろコンテンツを作ってる大北栄人が2015年に友人に声をかけて結成。エモい文脈でスカムなことを言うコントが多い。
  • 水素74% (両日)
    2010年10月に主宰の田川啓介が旗揚げ。劇団員を持たないプロデュースユニットの形式を取る。第1回公演「謎の球体X」がMITAKA NEXT SELECTION 12thに選出される。自分の持っている尺度こそ全ての人間に共通する尺度だと思い込み、他人にも自分の考えで生きさせようとする自分勝手な登場人物たちとその関係を描く。
  • かもめんたる(26日)
    岩崎う大と槙尾ユウスケからなるコンビ。キングオブコント2013チャンピオン。定期的に単独ライブや、主催の『劇団かもめんたる』など、舞台を中心に精力的に活動中。
  • Aマッソ(26日)
    変な構造と、おっかないくらい勢いのある関西弁。ねじれ女子の作り出す世界観はハマる。他で見ないタイプの笑わせ方だ。(いとうせいこう)
  • さらば青春の光(27日)
    自らを「ゴキブリのような生命力」と例え芸能界を駆け回るコンビ。数々の賞レースで結果を残し今まさに羽を広げ飛ぶ寸前!!
  • スーパーニュウニュウ
    大将(左)とふるやいなや(右)による男女コンビ。ハイテンションなキャラクターとパワフルな展開のコントで圧倒。テアトロコント初登場!

料 金

料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・演劇・お笑い研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・演劇・お笑い研1,000円/会員2,000円
    □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    □当日券は開演1時間前から販売開始。
   ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
    0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
   ◆窓口販売 ユーロスペース(12:00~20:00)

【4月29日(土) 0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

TOP