ユーロライブ

文字サイズ

渋谷らくご

渋谷コントセンター

映画・音楽・文学・演劇・演芸その他

HEADLINE

2016.06.01

今後の予定

2016年7月8日(金)~7月12日(火)

『渋谷らくご』(定期落語会 シブラク) サンキュータツオ・キュレーション

今月のみどころ

イキがいいのが、揃ってます。

▼初心者が、ひとりで行くのも安心な雰囲気
映画館を改装してつくられた劇場ユーロライブ。
ゆったりとした座席に、個性豊かな四人の演者。同世代から、少し上の世代の落語家まで。
必ずお気に入りの演者さんを見つけていただけると思います。
興味をもったその時、思い切って一歩を踏み出す場として設計されたのが「渋谷らくご」です。

▼落語ファンが、初心者の友だちを安心して連れていける落語会
落語ファンが、友だちを連れていきたい落語会。
普通だと、公演時間の長い寄席か、人気のある落語家の一日だけの独演会になります。
チケットの確保が難しい、スケジュールを合わせるのが難しい、さらに、次に行くのも難しい。リピーターになるまで時間がかかります。
そこで渋谷らくごは、いま旬の落語家さんたちをメインに毎月5日間連続10公演。当日行けて、スケジュールが合わせやすくて、品質保証もバッチリ!
寄席と独演会のちょうどいいところを合わせていますので、初心者ひとりでも、初心者のお友達を連れていくのも最適な会です。
もちろん、落語ファンも楽しめる落語会です。

▼どの回でも充実のトリ陣 持ち時間は全員30分!
一級品の腕をもつ師匠方に、才気あふれる二つ目たちがおなじ持ち時間で勝負を挑み、ベテラン真打が間に入って盛り上げてくれます。
なかでもいま最も勢いのある二つ目神田松之丞、柳亭小痴楽のトリ公演、春風亭昇々の1時間独演をはじめ、
円熟の圓太郎、落語アニキ・文左衛門、達人馬石、創作軍曹の彦いち、落語立川流の雄・生志、滋味の扇遊、などなど、ベテランの横綱相撲もご覧いただけます。
どの回に来ていただいても、魅力的な若手、真打がみなさんをお迎えします。

▼とっつきやすい「創作らくご」から、つまみ食いの「ふたりらくご」まで。
「登場人物の名前が現代人じゃないだけど、ちょっと入り込めない」
「古い言葉が出てくるのが最初はちょっと苦手かも」
そういった方にもピッタリの会は「創作らくご」の会。
現代を舞台にしたドラマで、映画やお芝居を堪能する気持ちで来てください。

「いきなり2時間で4人は、重たいかも…」「学校帰りに寄りたい」「仕事中抜けして…」
そんな方には「ふたりらくご」もオススメ。平日18時からの1時間、演者は二人。
7月は恒例の「ふたりらくご」2発。8日にこしら&扇里のコントラスト比最大バディ、12日には馬石&扇辰の「純米大吟醸落語会」!
11日18時からは、才気溢れる二つ目、春風亭昇々が単独で1時間つとめるスペシャルな会もあります。

7月8日(金)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 立川こしら 入船亭扇里
20:00-22:00  「渋谷らくご」 笑福亭羽光 春風亭正太郎 瀧川鯉八 橘家文左衛門
7月9日(土)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 台所おさん 玉川太福* 古今亭文菊 柳亭小痴楽
17:00-19:00  「渋谷らくご」 古今亭志ん八 立川吉笑 立川志ら乃 神田松之丞**
7月10日(日)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 立川笑二 瀧川鯉斗 立川左談次 入船亭扇遊
17:00-19:00  「創作らくご」 春風亭昇羊 三遊亭彩大 春風亭百栄 昔昔亭A太郎 林家彦いち
7月11日(月)
18:00-19:00  「ひとりらくご」 春風亭昇々
20:00-22:00  「渋谷らくご」 柳家緑君 神田松之丞** 春風亭柳朝 立川生志
7月12日(火)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 隅田川馬石 入船亭扇辰
20:00-22:00  「渋谷らくご」 柳家わさび 雷門小助六 桂春蝶 橘家圓太郎
開場=開演30分前 *浪曲 **講談 出演者は予告なく変わることがあります。
  • 春風亭昇々
    Ⓒ橘蓮二

料 金

料 金
「渋谷らくご」「創作らくご」
当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

「ふたりらくご」「ひとりらくご」
当日券=大人1,200円/学生900円/高校生・落研600円/会員1,100円
前売券=大人1,000円/学生700円/高校生・落研400円/会員900円

◇会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員 ◇当日券は開演1時間前より販売
 ◇全自由席(178席)◇券面記載の整理番号順に入場

◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
0120-240-540(カンフェティチケットセンター

【6月11日午前0時よりWEB前売り発売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2016年7月29日(金)~7月30日(土)

テアトロコント vol.9 渋谷コントセンター月例公演

トリコロールケーキ、東葛スポーツ、だーりんず、トップリード(29日)、ゾフィー(30日)出演!7月公演『テアトロコントvol.9』は6月25日(土) 0時よりチケット販売開始!

出演=(演 劇)両日 トリコロールケーキ 東葛スポーツ
   (コント)両日 だーりんず 29日・トップリード 30日・ゾフィー

   ◆4ユニットが交代で出演したのちに、全員によるアフタートークがあります。
   アフタートークゲスト:29日(金)佐々木敦(批評家)
              30日(土)立川志ら乃(落語家)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

7月29日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時15分終了予定)
7月30日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • トリコロールケーキ
    代表・鳥原弓里江を中心とした筑波大学出身メンバーによって2010年に旗揚げ。樹海で遭難中の探検隊が目撃しそうな「森の動物たちの大発表会」的ナンセンスコメディ作品で観る者の心などを揺さぶる。
  • 東葛スポーツ
    サンプリングやラップなどヒップホップからの影響を受けた作風を特徴とする演劇ユニット。いとうせいこうフェスへの出演も決まり、吾妻橋ダンスクロッシングやシブカル祭などこれまでにも多くのイベントに参加。葛飾区金町を拠点に活動する。
  • だーりんず
    松本りんす(左)小田祐一郎(右)によるお笑いコンビ。ソニーミュージックアーティスツ所属。2011年に結成したが共に芸歴は16年目。キングオブコント2014 2015では準決勝に進出。都内のライブに多数出演。年のせいかファンタジーな設定を苦手とし、日常をテーマに繰り広げるコントが多い。
  • トップリード
    北海道は室蘭出身の同級生コンビ。高校卒業後に上京、2001年2月にデビュー。ドラマチックなコントからハートフルなストーリーまで、コントの世界と数は未知数。またコントだけではなく漫才もTHEMANZAI認定漫才師に選抜される実力派。「キングオブコント2011」「キングオブコント2012」ファイナリスト。
  • ゾフィー
    2014年結成。上田航平(左)とサイトウナオキ(右)によるお笑いコンビ。事務所無所属でありながらキングオブコント2014、2015準決勝進出。シリアスかつブラックな雰囲気を醸しつつ、ゆがんだ正義でまっすぐに暴走していく不条理コントを展開する。

料 金

料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
    □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    □当日券は開演1時間前から販売開始。
   ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
    0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
   ◆窓口販売 ユーロスペース(12:00~20:00)

    全自由席(178席)券面記載の整理番号順に入場。

【6月25日(土) 0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

TOP