ユーロライブ

文字サイズ

専用HP

専用HP

HEADLINE

2019.03.07

EVENTS(主催・協力企画)

2019年3月29日(金)~3月30日(土)

テアトロコント vol.34 渋谷コントセンター月例公演(2019.3)

テアトロコント vol.34 渋谷コントセンター月例公演(2019.3)

馬鹿よ貴方はが初登場!コントの30分

出演=(演 劇)劇団「地蔵中毒」(両日)
   (コント)馬鹿よ貴方は、ななまがり、スーパーニュウニュウ(29日)、わらふぢなるお、や団、オルガナイザーGX(23日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、ポストパフォーマンストークを行います。(全ユニット出演)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

3月29日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
3月30日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • 劇団「地蔵中毒」(両日)
    2014年旗揚げ。徹底的なまでに観客に何も残さないそのスタイルは「意味がわからなった」「家に帰っても何一つ思い出せない」「人前でやるということについて考え直したほうがいい」等々多くの称賛の声があがっている。
  • 馬鹿よ貴方は(29日)
    新道竜巳(左)と平井“ファラオ”光(右)。漫才もコントも、中毒性の高い独特な世界観の芸風で観客を惹きつける。
  • ななまがり(29日)
    森下直人(左)、初瀬悠太(右)によるコンビ。2014年より、活動拠点を大阪から東京に移す。強烈なキャラクターで個性的な展開のコントを繰り広げる。
  • スーパーニュウニュウ(29日)
    大将(左)とふるやいなや(右)による、マセキ芸能社所属の男女コンビ。ハイテンションなキャラクターとパワフルな展開のコントで圧倒。
  • わらふぢなるお(30日)
    ふぢわら(右)と口笛なるお(左)からなるお笑いコンビ。独創的なふぢわらのボケに口笛なるおの鋭いツッコミが冴えるコントが魅力。
  • や団(30日)
    本間キッド、ロングサイズ伊藤、中嶋享からなるお笑いトリオ。ナンセンスな世界観でダイナミックなボケやツッコミを駆使して3人の人間模様を描いていく。
  • オルガナイザーGX(30日)
    2011年結成。藤本進(左)四柳光崇(右)。単純明快なストーリーとアップテンポな掛け合いのコミカルなコンビ。ファンシーなキャラもポップで素敵!
  • 料 金

    料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・演劇・お笑い研1,200円/会員2,200円
        前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・演劇・お笑い研1,000円/会員2,000円
        □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
        □当日券は開演1時間前から販売開始。
       ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
        0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

    【3月7日(木) 午前0時よりチケット販売開始】

    一般のお客様

    ユーロスペース会員のお客様

    2019年4月12日(金)~4月16日(火)

    『渋谷らくご』(定期落語会 シブラク) サンキュータツオ・キュレーション

    今月の見どころ

    「渋谷らくご」とは……

    <初心者が、いつ来ても楽しめる落語会>
    として設計されています。毎月第二金曜から5日間連続10公演。どの回にいらしても満足していただけるような演者さんと番組をご用意して、皆様のご来場をお待ちしております。

    落語家さんの名前を読めなくても、演目を知らなくても大丈夫!
    それがスタートとしては当たり前です。「ホンモノ」の演者をサンキュータツオが厳選し、なんの予備知識がなくても楽しめる、新しいタイプの落語会です。勉強してこないでください。真面目に聴かなくても楽しめます。

    ▼見どころ盛りだくさんのトリ陣、ベテランから若き名人まで
    トップバッターからラストを締めくくるトリまで、芸歴に関わらず、持ち時間は全員が平等に30分。個性豊かな4人の演者さんは、同世代から人生の先輩まで様々、必ずお気に入りの演者さんに出会えるはずです。4月は9ヵ月ぶりに出演の柳家花緑をはじめ、神田松之丞、橘家文蔵、隅田川馬石、古今亭駒治、古今亭文菊といった、一級品の腕を持つトリが場内を沸かせます。どの会に来て頂いても、魅力的な若手、真打がみなさんをお迎えします。

    ▼とっつきやすい「創作らくご」や、つまみ食いの「ふたりらくご」まで
    16日(火)20時からは創作らくごのネタおろし会「しゃべっちゃいなよ」。勢いのある二つから真打までが、魂を削ってオリジナルの噺を生み出します。現代を軸にしたストーリーで初めての方でもわかりやすい!落語が生まれる瞬間のドキドキをぜひ味わってみてください。帰宅前やお仕事帰りにひと笑いしたい方には、平日18時からの「ふたりらくご」がおすすめ。上質な落語をさらっと1時間で観れる、コンパクトでリーズナブルな会です。

    4月12日(金)
    18:00-19:00  「ふたりらくご」 立川吉笑 玉川太福*
    20:00-22:00  「渋谷らくご」 立川談吉 柳亭市童 立川笑二 神田松之丞**
    4月13日(土)
    14:00-16:00  「渋谷らくご」 立川志ら乃 雷門音助 神田鯉栄** 橘家文蔵
    17:00-19:00  「渋谷らくご」 柳家緑太 柳家小せん 快楽亭ブラック 隅田川馬石
    4月14日(日)
    14:00-16:00  「渋谷らくご」 柳家わさび 橘家圓太郎 柳亭小痴楽 古今亭駒治
    17:00-19:00  「渋谷らくご」 春風亭昇市 古今亭志ん五 瀧川鯉八 古今亭文菊
    4月15日(月)
    18:00-19:00  「ふたりらくご」 三笑亭夢丸 入船亭扇里
    20:00-22:00  「渋谷らくご」 雷門小助六 柳家小八 春風亭昇々 柳家花緑
    4月16日(火)
    18:00-19:00  「ふたりらくご」 台所おさん 春風亭百栄
    20:00-22:00  「しゃべっちゃいなよ」 春風亭吉好 柳家花飛 林家きく麿 立川寸志 林家彦いち
    *浪曲 **講談 ***漫才 
    開場=開演30分前 
    出演者は予告なく変わることがあります。

    料 金

    料 金
    「渋谷らくご」「しゃべっちゃいなよ」
    当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
    5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

    「ふたりらくご」
    当日券=大人1,200円/学生900円/高校生・落研600円/会員1,100円
    前売券=大人1,000円/学生700円/高校生・落研400円/会員900円

    ◇会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    ◇当日券は開演1時間前より販売
    ◇全自由席(178席)◇券面記載の整理番号順に入場

    ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

    【3月8日午前0時よりWEB前売り発売開始】

    一般のお客様

    ユーロスペース会員のお客様

    TOP