ユーロライブ

文字サイズ

渋谷らくご

渋谷コントセンター

映画・音楽・文学・演劇・演芸その他

HEADLINE

2017.08.11

今後の予定

2017年8月25日(金)~8月26日(土)

テアトロコント vol.21 渋谷コントセンター月例公演

テアトロコント vol.21 渋谷コントセンター月例公演

『切実』が初登場!ふじきみつ彦作、二人芝居。ミズタニー、2回目の登場のvol.21。

出演=(演 劇)ミズタニー、切実(両日)
   (コント)チョップリン(両日)、フレンチぶる(25日)、ジグザグジギー(26日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、ポストパフォーマンストークを行います。(全ユニット出演)

ポストパフォーマンストークゲスト:25日 枡野浩一(歌人)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

8月25日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
8月26日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • ミズタニー (両日)
    水谷圭一(ex.野鳩)によるセルフ演劇ユニット。2017年、渋谷コントセンターからのオファーにより押し出されるように立ち上げ。方針未定、メンバー不定。現状、テアトロコントでのみ公演を行なっている。
  • 切実 (両日)
    俳優、岡部たかし・岩谷健司を中心に、演出家を招かず自分たちで創る場として活動する演劇ユニット。たまたま毎回脚本を提供している、ふじきみつ彦の新作短編を今回もたまたま上演する。
  • チョップリン (両日)
    小林幸太郎(左)西野恭之介(右)。関西の賞レースを総ナメ、今年で芸歴17年目の超実力派コント師。斬新な設定、息の合った演技派のコントは必見!
  • フレンチぶる (25日)
    加瀬部駿介(左)と大西翔(右)によるコンビ。ボケ・ツッコミといった型にはまらない、ドラマチックなシーンを切り取った演劇的なコントに注目!
  • ジグザグジギー (26日)
    ツッコミの池田勝(写真右)とボケの宮澤聡(写真左)からなるコンビ。独特な世界観とありえない設定がコントの魅力。NHK「オンバト+」第4代チャンピオン。

料 金

料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・演劇・お笑い研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・演劇・お笑い研1,000円/会員2,000円
    □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    □当日券は開演1時間前から販売開始。
   ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
    0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
   ◆窓口販売 ユーロスペース(12:00~20:00)

【7月29日(土) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2017年9月8日(金)~9月12日(火)

『渋谷らくご』(定期落語会 シブラク) サンキュータツオ・キュレーション

立川左談次 落語家生活五十周年記念興行

「渋谷らくご」とは……

<初心者が、いつ来ても楽しめる落語会> として設計されています。
毎月第二金曜から5日間連続10公演、どの回にいらしても満足していただけるような演者さんと番組をご用意して、皆様のご来場をお待ちしております。もちろん、初心者にも伝わるということは、落語通も唸るもの。「ホンモノ」の演者をサンキュータツオが厳選し、なんの予備知識がなくても楽しめる、新しいタイプの落語会です。勉強してこないでください。真面目に聴かなくても楽しめます。

▼立川左談次 たてかわ さだんじ
高校生のときに立川談志の門を叩いて50年。談志の弟子として「立川」の亭号を引き継いだ最初の真打、しかしその芸歴は決して穏やかな道ではなかった。真打昇進直後に談志師匠が落語協会を脱退、そのまま寄席への出演はなくなった。
しかし、剽軽で粋で律儀な人柄と芸は多くの人に愛されている。渋谷らくごでは、普段は一緒にならない出演者とも久々の再会を果たす予定。

一席ずつ、磨き続けて五十年。この落語を今、聴かない手はない!

癌の闘病生活を送るなか、五日間連続で高座にあがる、左談次渾身の落語。それを盛り立てる若手、そして盟友たち。半世紀の熟成をかけて仕上がった名酒のような落語に、初心者から落語ファンまで酔いしれてもらいたい。

9月8日(金)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 立川志ら乃 古今亭文菊
20:00-22:00  「渋谷らくご」 古今亭志ん八 雷門小助六 立川左談次 春風亭一朝
9月9日(土)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 立川こしら 橘家圓太郎 橘家文蔵 春風亭昇々
17:00-19:00  「渋谷らくご」 立川笑二 玉川太福* 立川左談次 立川龍志
9月10日(日)
14:00-16:00  「渋谷らくご」 立川吉笑 立川寸志 立川左談次 柳家小里ん
17:00-19:00  「渋谷らくご」 瀧川鯉八 玉川奈々福* 桂春蝶 隅田川馬石
9月11日(月)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 柳亭小痴楽 入船亭扇辰
20:00-22:00  「渋谷らくご」 柳家わさび 三遊亭遊雀 立川左談次 柳家小八
9月12日(火)
18:00-19:00  「ふたりらくご」 三遊亭粋歌 神田松之丞**
20:00-22:00  「渋谷らくご」 立川談吉 立川左平次 入船亭扇遊 立川左談次
*浪曲 **講談 
開場=開演30分前 
出演者は予告なく変わることがあります。

料 金

料 金
「渋谷らくご」
当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
5枚回数券(6か月間有効/窓口でのみ販売)大人10,000円/学生7,500円/会員9,000円

「ふたりらくご」
当日券=大人1,200円/学生900円/高校生・落研600円/会員1,100円
前売券=大人1,000円/学生700円/高校生・落研400円/会員900円

◇会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
◇当日券は開演1時間前より販売
◇全自由席(178席)◇券面記載の整理番号順に入場

◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

【8月11日午前0時よりWEB前売り発売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2017年9月15日(金)

渋谷らくご大賞2016受賞記念特別興行 「昇々ひとり会」

渋谷らくご初の特別興行!

「聴くのではない、体感せよ!
観る者すべてを中毒にさせる昇々ワールド全開の2時間」

渋谷らくご大賞2016に輝いた春風亭昇々さんの独演会が開催決定。
ゲストに浪曲の玉川太福さんをお迎えします。

9月15日(金)
19:00 開場
19:30 開演
  • 春風亭昇々
    しゅんぷうてい しょうしょう

    1984年生まれ、32歳。落語芸術協会の落語家。
    2007年、春風亭昇太に入門。
    2011年、二つ目昇進。
    2016年、渋谷らくごで一年間もっとも活躍した二つ目に与えられる『渋谷らくご大賞』(おもしろい二つ目賞)を受賞。

    昇々さんがやるすべての落語が「昇々味」の落語になる、いわばカレーみたいな存在。中毒者続出。パッと見イケメンだが、落語を聴くと狂気が強すぎてそれを忘れさせてしまう。友だちが少ない。
    本年、BSフジ『ポンキッキーズ』のMCに抜擢。大いなるドッキリだと思う。キャリア10年でこの領域までくる落語家が出てくるとは思わなかった。
    (紹介文・サンキュータツオ)
  • ゲスト:玉川太福(曲師:玉川みね子)

料 金

料 金 (渋谷らくごと同料金)

当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・落研1,200円/会員2,200円
前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・落研1,000円/会員2,000円
★当日、シブラクの半券提示で200円キャッシュバック★

◇会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
◇当日券は開演1時間前より販売
◇全自由席(178席)◇券面記載の整理番号順に入場

◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター)

【8月11日正午12時よりWEB前売り発売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2017年9月18日(月)

『町山智浩の映画サーチライト』

 『町山智浩の映画サーチライト』

町山智浩の映画サーチライト第3弾!「(500)日のサマー」

1994年の設立以来、名作・話題作を送り続けるFOXサーチライト作品を映画評論家・町山智浩が本編上映を交えつつ徹底解説する新シリーズ。

脚本家スコット・ノイスタッター自身の恋愛経験を時間軸を入り乱れさせて映像化したマーク・ウェブ監督の出世作。時間だけでなく現実と妄想もランダムに交錯。その原点であるウディ・アレンの『アニー・ホール』等に遡り、さらにウェブ監督の最新作『ギフテッド』や『オンリー・リビング・ボーイ・イン・NY』なども解説します。
町山智浩

9月18日(月・祝)
13:00 開場
13:30 開映
  •  
     

  • 建築家を夢見つつ、グリーティングカード会社で働くトムは、ある日、秘書として入社してきたキュートなサマーに一目惚れしてしまう。トムは運命の恋を夢見る男の子、一方サマーは真実の愛なんて信じない女の子だった……。好きな音楽をきっかけに意気投合し、いいムードになった二人。そんな中トムは、サマーに対して「彼氏はいるの?」と聞くと、サマーの答えはノーだった。恋愛と友情の間に果てしなく広がるグレーゾーン。人を好きになるって、どうしてこんなに楽しくて切ないんだろう。誰もがまた恋したくなる、二人の(500)日がはじまる!

    監督:マーク・ウェブ
    脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー
    キャスト:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・デシャネル、クロエ・グレース・モレッツほか
    (上映時間 96分)
    ©2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 町山智浩
    映画評論家。1962年東京都生まれ。早稲田大学卒業後宝島社に入社。雑誌『宝島』、『別冊宝島』ムック『おたくの本』『裸の自衛隊』『いまどきの神サマ』などの編集に携わる。その後洋泉社に転じ編集長として雑誌『映画秘宝』創刊、97年に退社後渡米。『映画の見方がわかる本』『アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない』『キャプテン・アメリカはなぜ死んだか』ほか著書多数。ガース柳下、ウェイン町山として翻訳家・映画評論家の柳下毅一郎とファビュラス・バーカー・ボーイズを結成し映画ファンに絶大な人気を誇る。最新刊は、『トランプがローリングストーンズでやってきた』(文藝春秋社刊)、『最も危険なアメリカ映画』(集英社インターナショナル刊)。現在、アメリカバークレイから様々なメディアを通じて映画評論を行っている。

料 金

(当日券・前売券ともに)
当日券=一般2,500円/学生1,900円/高校生1,000円/ユーロスペース会員2,200円
◆会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員 
◆当日券は開演1時間前より販売
◆全自由席(178席)
◆券面記載の整理番号順に入場

【7月29日(土) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2017年9月30日(土)

トークライブ<音楽編> 湯山玲子×菊地成孔「不道徳音楽講座」

トークライブ<音楽編> 湯山玲子×菊地成孔「不道徳音楽講座」

「不道徳音楽講座」 待望の第5弾がついに開催!

著述家・ディレクターの湯山玲子と音楽家・文筆家そしてラジオパーソナリティーとしても大人気の菊地成孔のコンビニよる音楽トークセッション「不道徳音楽講座」

今回のお題は… 近日発表!

9月30日(土)
19:30 開場
20:00 開演
  • 湯山玲子
    著述家、ディレクター。著作に『女ひとり寿司』(幻冬舍文庫)、 著書『クラブカルチャー!』(毎日新聞出版局)『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(角川文庫)、上野千鶴子との対談集「快楽上等!  3.11以降の生き方」(幻冬舎)。『ベルばら手帖 マンガの金字塔をオトナ読み』(マガジンハウス)、『文化系女子の生き方』(大和書房)など。NHK「ごごナマ」(木曜)、日本テレビ「スッキリ!!(火曜)にレギュラー出演中。日本大学藝術学部文芸学科非常勤講師。
  • 菊地成孔
    1963年生まれの音楽家/文筆家/大学講師。音楽家としてはソングライティング/アレンジ/バンドリーダー/プロデュースをこなすサキソフォン奏者/シンガー/キーボーディスト/ラッパーであり、文筆家としてはエッセイストであり、音楽批評、映画批評、モード批評、格闘技批評を執筆。ラジオパースナリティやDJ、テレビ番組等々の出演も多数。2013年、個人事務所株式会社ビュロー菊地を設立。

料 金

当日券:一般3,000円/学生2,200円/高校生1,400/ユーロスペース会員2,700円
前売券:一般2,800円/学生2,000円/高校生1200円/ユーロスペース会員2,500円

◆会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
◆当日券は開演1時間前より販売
◆全自由席(178席)
◆券面記載の整理番号順に入場

電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
窓口販売 ユーロスペース(12:00~20:00)

【8月10日(木) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

TOP