ユーロライブ

文字サイズ

専用HP

専用HP

『渋谷らくご4月公演』 公演中止のお知らせ

HEADLINE

2020.09.05

EVENTS(主催・協力企画)

2020年9月25日(金)~9月26日(土)

テアトロコント vol.47 渋谷コントセンター月例公演(2020.9)

出演=(演 劇)東葛スポーツ(両日)
   (コント)サンシャイン、Gパンパンダ(25日)、かもめんたる、そいつどいつ(26日)
   ◆3ユニット交代で30分ずつ上演を行います。

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

テアトロコントvol.46公演における感染予防について、下記の通り対策を行い、公演を実施いたします。ご来場のみなさまにおかれましてもご協力をお願い申し上げます。

【新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い】
・発熱、咳などの症状がある場合は公演鑑賞を控えていただくようお願いいたします。
・咳エチケットにご協力ください。
・入退場時、また観劇中もマスクの着用を必須とさせていただきます。
・入場時に非接触型体温計にて検温を実施いたしますのでご協力をお願いいたします。 37.5℃以上のお客様は、ご入場をお断りいたします。
・まことに申し訳ございませんが、出演者への差し入れ、出待ち等はご遠慮くださいませ。
・カンフェティでの購入画面でもアナウンスさせて頂いておりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、保健所等の公的機関より要請を受けた場合、カンフェティ購入時に登録頂いたお客様の[氏名・電話番号・メールアドレス]を、電子的に暗号化された方法等により当該機関に提供する可能性がございます。
・日々の状況の変化に応じ、やむを得ず、公演を中止にすることがございます。ご了承くださいませ。

【会場での新型コロナウイルス感染拡大防止対策について】
・対策の一環として上演時間を短縮するため、今回は各回3組の上演とし、各ユニット間に3分間の休憩・換気をはさみます。
・客席は、最前列を使用せず、2列目の席より1席前後左右1席ずつ空けて半分以下の席数で公演を行います。
・受付、また楽屋内の技術スタッフも全てマスク着用で運営いたします。
・出演者、公演に携わるスタッフの体調把握を充分行います。
・ドアノブ、エレベータのボタンなど不特定多数が触れる場所、座席等の消毒を実施します。
・当会場は空調設備で常時強制換気を行っております。
・劇場ロビーに消毒液を設置します。
・チケット窓口にビニールカーテンを設置します。
・トイレへ手洗い石けん、ペーパータオルを設置します。

2020年9月1日 渋谷コントセンター
9月25日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時10分終了予定)
9月26日(土)
13:30 開場
14:00 開演(15時40分終了予定)
  • 東葛スポーツ(両日)
    サンプリングやラップなどヒップホップからの影響を受けた作風を特徴とする演劇ユニット。いとうせいこうフェスや、吾妻橋ダンスクロッシング、シブカル祭など、これまでに多くのイベントにも参加。葛飾区金町を拠点に活動する。
  • Gパンパンダ(25日)
    公認会計士で税理士資格を持つ星野光樹(左)、リクルート元社員の一平(右)のともに早大商学部出身の異色コンビ。2016年結成、フレッシュでポップなコントにご注目!
  • サンシャイン(25日)
    坂田光(左)、のぶきよ(右)、大学時代の同級生でコンビ結成。情熱的でパワー溢れる演技で観客を魅了、物語のあるコントが持ち味!
  • かもめんたる(26日)
    岩崎う大と槙尾ユウスケからなるコンビ。切れ味のある台詞、異彩を放つ人物描写とずば抜けた演技力のコントで圧倒する。定期的に単独ライブや、主催の『劇団かもめんたる』など、舞台を中心に精力的に活動中。キングオブコント2013チャンピオン。
  • そいつどいつ(26日)
    市川刺身(左)、松本竹馬(右)、個性的なキャラクターをリアルで鮮やかに演じるコントが魅力。結成5年目、次世代を担う二人を要チェック!

料 金

※入場時のチケット確認簡略化のため、今回は、全指定席、券種は一般料金のみでの販売とさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

料 金:当日券=一般2,500円 前売券=一般2,300円/全指定席
    □当日券は残席がある場合のみ、開演1時間前から販売開始。

【9月16日(水) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2020年10月3日(土)

第二回 『圓山町 怪談倶楽部』 ~和装怪談ノ変~ ユーロライブの公開収録怪談会

第二回『圓山町怪談倶楽部~和装怪談ノ変~』 

新型コロナウイルス感染症予防対策の為、2020年4月4日(土)に開催を予定しておりました第二回『圓山町怪談倶楽部~和装怪談ノ変~』を、10月3日(土)に振替させて頂きました。
※4月4日分の発券済みのチケットでご入場いただけます。

【9/4更新】
★オンライン配信チケットの発売を開始いたしました!

【8/12更新】
★新型コロナウイルスの感染者増加に伴い、ユーロライブのキャパである178席を80席に制限して実施する運びとなりました。
既に80名様以上のお客様にご購入頂いておりますため、まずは任意のキャンセル申請を8月いっぱいまで受付させて頂きます。キャンセル申請の締め切り後、80名様以上の方がカウントされた場合は、整理番号(発券順)の早い方から80名様までの入場制限とさせて頂き、遅い番号の方はキャンセル対応となります。
キャンセル対応となりましたお客様におかれましては、後日、ささやかながらのお詫びと払い戻しのご案内をさせて頂きます。誠に申し訳ありませんが、どうかご理解・ご了承頂きますようお願いいたします。

★オンライン生配信を行うことに決定いたしました。ぜひ配信にてお楽しみいただければ幸いです。
別途配信用のチケットをご購入いただきますが、アーカイブ付きのため終演後でもご試聴いただけます。詳細は追ってHPとTwitterにて9月上旬頃にお知らせさせて頂きます。

★キュレーターで語り手でもある、西浦和也さんが諸般の事情により本公演を休演することとなりました。代演は 宜月裕斗(よろづきひろと)さん にお願いする運びとなりました。


【キャンセル申請について】
キャンセルをご希望の方へは、銀行振込にて払い戻し対応させて頂きます。
ユーロライブ:liveinfo@eurospace.co.jp よりメールを配信させて頂きましたので、詳細はそちらにてご確認ください。
メールが届かない場合はお手数ですが、一度ユーロライブまでお問い合わせください。
専用電話:070-6568-6279
メール:liveinfo@eurospace.co.jp

【申請期限】8月31日(月)23:59まで


===============


たっぷり~、じっくり~、ゆったり~、和の装いによる恐怖の宴をご堪能あれ……。
渋谷の街にやって来た未だかってないホール怪談会、待望の第二弾!

『圓山町 怪談倶楽部」とは(略称 マルカイ)
毎年四回を目安に開催する寄席形式のホール怪談会。案内人に北野誠、キュレーター(博物館、美術館で研究・収集を行う学芸員のこと)に自身も怪談を語る怪談収集家・西浦和也を迎え、公式パンフレットの解説執筆に川奈まり子・黒木あるじの布陣で、アンダーグランドから現代話芸にアップグレードした新しい怪談会の形を提案します。

出演 北野誠/宜月裕斗/山口綾子/旭堂南湖/川奈まり子/三木大雲
※西浦和也は休演

主催:竹書房 ユーロライブ協力公演
竹書房 噺 TAKESHOBO-BANASHI

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
≪マルカイ≫キューレーターの西浦和也による【圓山町怪談倶楽部 憲章】

一、 『圓山町 怪談倶楽部』に出演する者は、百年先の日本に届けたい己の傑作怪談を作品タイトルと共に、怪談倶楽部で披露します。恐さと面白さのクオリティ保証!

二、 現代怪談の舞台装置・観劇環境に関して、伝統芸能の話芸と同様のご提案をします。演者の顔の表情が見やすいマイク位置、ゆったりと座れる映画館用の固定椅子など、観客ファーストの会にいたします。

三、 映画、演劇、落語、他のメジャー文化と、現代怪談との並列化を目指します。『圓山町 怪談倶楽部』公式読み物「ひゅ~どろろ」(執筆・川奈まり子、他)を発行して、一つ一つの怪談の意義と価値を高めます。メジャー化への挑戦!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

10月3日(土)
18:00 開場
18:30 開演 【第一部 圓山町 怪談倶楽部】【第2部 怪談クロストーク】
【第一部 圓山町 怪談倶楽部】
案内人、北野誠の紹介の後、寄席形式で5人の演者が一人づつ約20分の長編怪談をたっぷり語ります。
【第二部 怪談クロストーク】 
出演者と解説者が登壇して、座談会方式で短い怪談を披露し合います。恐さと笑いの一時間です。語り終わったところで、厄落としとエンディングを行います。
  • 北野誠
    圓山町 怪談倶楽部』の案内人。 ガチンコホラードキュメント番組『北野誠のおまえら行くな。』の心霊探偵団団長にして類まれな怪談の名手。
  • 宜月裕斗
    現役の看護師であり、病院の怪談を主に集めている怪談看護師。
    出演出場歴「OKOWA本選」「怪談のシーハナ」「怪異蒐集者(9月発売)」他多数
  • 川奈まり子
    ホラー小説・実話怪談の書き手としての豊かな才能に加え、怪談語りとしても様々な怪談イベント、怪談番組に出演。妖艶な魅力に満ちた恐ろしい物語を紡ぎ語ります!
  • 山口綾子
    愛らしい顔立ちから語られる怪談は、怪談ライブバー「スリラーナイト」出身で、「怪談グランプリ」「怪談最恐戦」等に出場する本格派の実力。“可愛すぎる怪談師”として話題沸騰!
  • 旭堂南湖
    講談師。伝統的な講談、怪談だけではなく、講談の口調で現代怪談を語る稀代の語り部!「怪談最恐戦2019」ではファイナルに進出した。
  • 三木大雲
    光照山蓮久寺の第38代住職。2014年「稲川淳二の怪談グランプリ」優勝、2018年、“最恐”怪談師決定戦「怪談王」優勝。同年OKOWAチャンピオンシップ初代チャンピオン。

料 金

【リアル会場チケット】
前売券=3,500円
※チケットの販売は終了しました
※新型コロナウイルスの感染者増加に伴い、178席から80席に制限して実施いたします。
※整理番号順の入場、自由席。

【オンライン配信チケット】
2,500円
下記リンクよりご購入いただけます。

★販売期間:9/5(金)00:00~10/6(火)18:00
★アーカイブ視聴期限:10/6(火)22:00まで

その他詳細は販売専用ページにてご確認ください。

【9月5日(土)午前0時より発売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2020年10月28日(水)

玉川奈々福 浪花節で25周年記念企画「ぜーんぶ自作♡新作フェス!」第一回(全五回)

第二回 11月23日㈷ 柳家喬太郎師匠リスペクトォォォ! 9月1日オンライン発売開始

新作しばりの連続公演、テーマ別に十一作!

三味線で入門した奈々福が、師匠に言われて浪曲を覚え、初めて浪曲師として舞台を踏ませてもらったのが2001年でしたが、最初の新作を作ったのは、その初舞台から一年も経たないうちでした。以来、現在まで数々作ってきた新作浪曲を、テーマ別に選んで十数本並べました。新作しばりの連続公演です。

第一回 ななふく繚乱                    
10月28日(水)19:00開演   *残席僅少。電話予約受付中(03-3461-0212)       
「浪曲百人一首恋歌編」
「奈々福浪曲旅日記」より一席
「浪曲シンデレラ」(弾き語り)
出演:玉川奈々福(曲師:沢村豊子)
開口一番:天中軒景友(曲師:伊丹明)
入場料:(全席指定)当日3500円 前売3000円
 オンラインチケット/一般=8月1日午前12時より発売(下欄参照)
     問合せ:ななふく本舗 090-7001-6867 tamamiho55@yahoo.co.jp
     ユーロスペース 03-3461-0211
主催:ななふく本舗 共催:ユーロライブ eurolive.jp

第二回 11月23日(月・祝) 9月1日午前12時よりオンラインチケット販売開始!!
柳家喬太郎師匠リスペクトォォォ! 
「祖師谷大蔵のカネゴン餅」「今年の味噌ができた日に」
開口一番:天中軒すみれ(曲師:馬越ノリ子)

第三回 12月25日(金)
赤穂義士外伝、を作ったのォ???
「噂話屋の婆のはなし」「研辰の討たれ」(作:木村錦花 脚色:平田兼三郎 脚本:野田秀樹)
開口一番:東家三可子(曲師:馬越ノリ子)

第四回 1月28日(木)
いとしき、オロカモノたち
「彼と小猿七之助」(川口松太郎原作)「ソメイヨシノ縁起」(浦野とと原作)
開口一番:三門綾(曲師:沢村美舟)

最終回 2月28日(日)
お家芸に新作を加える。風説天保水滸伝
「飯岡助五郎の義侠」(伊藤桂一原作)「亡霊剣法」(伊藤桂一原作)
開口一番:玉川奈みほ(曲師:沢村美舟)
10月28日(水)
18:30 第一回開場
19:00 第一回開演
11月23日(月・祝)
13:00 第二回開演「柳家喬太郎師匠リスペクトォォォ!」(発売日:9月 1日)
12月25日(金)
19:00 第三回開演「赤穂義士外伝、を作ったのォ???」(発売日:10月1日)
1月28日(木)
19:00 第四回開演「いとしき、オロカモノたち」(発売日:11月1日)
2月28日(日)
13:00 最終回開演「お家芸に新作を加える。風説天保水滸伝」(発売日:12月1日)
  • 玉川奈々福(たまがわ・ななふく)
    神奈川県横浜市出身。1995年二代目玉川福太郎に曲師(浪曲三味線)として入門。2001年より浪曲師としても活動。2006年奈々福で名披露目。さまざまな浪曲イベントをプロデュースする他、自作の新作や長編浪曲も手掛け、他ジャンルとの交流も多岐にわたって行う。(一社)日本浪曲協会理事。平成30年度文化庁文化交流使として、中欧、中央アジア七か国で公演を行った。第11回伊丹十三賞受賞。
  • 沢村豊子(さわむら・とよこ)
    福岡県大牟田市出身。曲師(浪曲三味線)。1948年、11歳で佃雪舟に三味線の筋のよさを見込まれ浪曲界入り。山本艶子に師事し、佃雪舟の曲師として全国巡業。17歳で国友忠主催の「浪曲教室」に参加。以来、国友忠の相三味線となり、主に放送浪曲で活躍。三波春夫、村田英雄、二葉百合子などの曲師も務めた。近年は、ベテランから若手まで隔てなく曲師を務め多くの舞台や放送に出演。主に玉川奈々福の三味線をつとめる。
  • 天中軒景友(てんちゅうけん・かげとも)
    東京都出身。10年間スペインでギタリストとして活動した後、日本の芸能と風土の関わりを調べる中でごぜ唄と遭遇。語り芸の系譜を辿るうちに浪曲と出会う。五代目・天中軒雲月の口演を聞いて弟子入りを決意。2017年7月入門。
  • 伊丹明(いたみ・あきら)
    1994年、日本浪曲協会三味線教室入会。同年伊丹秀敏に入門、伊丹一浩を名乗る。翌年、秀敏の兄・伊丹秀夫に入門。97年より一浩改メ伊丹一秀、2000年より一秀改メ二代目伊丹明を襲名。

料 金

当日券=3500円 前売券=3000円 (全席指定)
第一回「ななふく繚乱」 残席僅少。電話予約のみで受付中(ユーロスペース 03-3461-0211)
第二回「柳家喬太郎師匠リスペクトォォォ!」 
オンラインチケット下欄より、またはユーロスペース受付(同ビル3階)にて販売
□一般のお客様=9月1日午前12時より発売
□会員割引はありません。奈々福後援会およびユーロスペース会員の先行販売=8月25日午前12時より発売
□当日券は残席がある場合にのみ、開演1時間前より窓口にて販売を開始します。

第二回「柳家喬太郎師匠リスペクトォォォ!」 9月1日㊏午前12時より一般発売開始!

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

TOP