ユーロライブ

文字サイズ

HEADLINE

2017.12.26

今後の予定

2018年2月23日(金)~2月24日(土)

テアトロコント vol.25 渋谷コントセンター月例公演

テアトロコント vol.25 渋谷コントセンター月例公演

城山羊の会が初進出!わっしょいハウスは2回目の登場、2018年2月テアトロコント!

【追加公演決定!】
2018年2月24日(土)18:00開演
出演:城山羊の会、わっしょいハウス、ラブレターズ、やさしいズ
チケット発売:本日2月13日(火)16時より
※24日(土)18:00回のアフタートークは、城山羊の会、わっしょいハウス、ラブレターズのみ出演します。

=============
出演=(演 劇)城山羊の会、わっしょいハウス(両日)
   (コント)犬の心、ラバーガール(23日)、ラブレターズ、やさしいズ(24日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、ポストパフォーマンストークを行います。(全ユニット出演)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。
2月23日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
2月24日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
2月24日(土)
17:00 開場
18:00 開演(20時15分終了予定)
  • 城山羊の会(両日出演)
    山内ケンジが演劇作品を発表するユニット。今年で14年目くらいになる。テアトロコント初進出。今回は常連の岡部たかし、岩谷健司に加えて、城山羊の会には久しぶりの本村壮平、永井若葉が結集。ふじきみつ彦も作品で参加するかもしれない。
  • わっしょいハウス(両日出演)
    劇作家・演出家の犬飼勝哉、俳優の浅井浩介により2007年京都にて活動開始。東京に拠点を移した2010年以降ハイペースで演劇作品を発表する。「語り/騙り」の演劇によって何もない舞台空間に物語を立ちあげる。
  • 犬の心(23日出演)
    押見泰憲(左)いけや賢二(右)。1998年にコンビ結成。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。高い演技力と独特の視点から繰り出されるコントが彼らの持ち味。
  • ラバーガール(23日出演)
    飛永翼、大水洋介による、プロダクション人力舎所属のお笑いコンビ。2001年8月にデビュー。ボケ・ツッコミ共に抑揚や緩急が少なく、淡々と進めていくのが特徴。2018年4月9~11日座・高円寺2にて単独ライブ「シャンシャン」を開催予定。
  • ラブレターズ(24日出演)
    塚本直毅と溜口佑太朗によるASH&Dコーポレーション所属のコンビ。日本大学芸術学部で知り合い、2009年結成。力強い演技と多彩なコントで観客を魅了する。
  • やさしいズ(24日出演)
    佐伯元輝(左)、タイ(右)によるコンビ。2011年結成、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。巧みな展開や演技力、リアリティあるキャラクターで観客を引き込むコントを得意とする。

料 金

料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・演劇・お笑い研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・演劇・お笑い研1,000円/会員2,000円
    □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    □当日券は開演1時間前から販売開始。
   ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
    0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
   ◆窓口販売 ユーロスペース(12:00~20:00)

チケット発売日は決まり次第発表いたします。

【1月20日(土) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

2018年3月16日(金)

超コントLIVE ジャルジャル「超コント」

超コントLIVE ジャルジャル「超コント」

超コントLIVE ジャルジャル「超コント」が開催!

いま、日本で最も目が離せないお笑い芸人・ジャルジャルが、
コントして、コントして、コントしまくります!!
彼らのコントポテンシャルを引き出す装置「超コント」LIVE。
その場でできたタイトルからインスピレーションを得て、
ぶっつけ本番で新作コントを披露します。
台本もない、稽古もしてない、打合せすらしていないだなんて、
あなたはとても信じられないはず! なんせ、めちゃくちゃおもしろいから!!
予定調和を嫌う二人が舞台上で交わす駆け引きと裏切りのスリル、
そして友情に、ゾワゾワすること間違いなし。
「反射神芸」とでも呼ぶべき、ジャルジャルの真骨頂の笑いをお見逃しなく!!

企画・制作 ニンポップ
企画協力 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
協力 渋谷コントセンター
3月16日(金)
20:15 開場
20:30 開演
  • 【プレイヤー】ジャルジャル(後藤淳平・福徳秀介)
     
  • 【コミッショナー】倉本美津留
     

料 金

全席自由(一般)
前売:3,000円(税込)
当日:3,500円(税込)

2/17(土)限定先行販売
https://jarujaru.stores.jp

2/22(木)0時 一般販売
カンフェティにて

※入場順は限定先行発売分が優先されます。
カンフェティ発売分は先行販売チケット購入者入場後、整理番号順のご案内となります。
あらかじめご了承ください。

2018年3月30日(金)~3月31日(土)

テアトロコント vol.26 渋谷コントセンター月例公演

ピンク・リバティ初登場、ミズタニーの新作にご期待ください!

出演=(演 劇)ミズタニー、ピンクリバティ(両日)
   (コント)決まり次第発表いたします。

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、ポストパフォーマンストークを行います。(全ユニット出演)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

3月30日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
3月31日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • ミズタニー(両日出演)
    水谷圭一(ex.野鳩)によるセルフ演劇ユニット。2017年、渋谷コントセンターからのオファーにより押し出されるように立ち上げ。方針未定、メンバー不定。現状、テアトロコントでのみ公演を行なっている。
  • ピンク・リバティ(両日出演)
    2016年旗揚げ。劇団子供鉅人の山西竜矢が脚本・演出をつとめ、演劇作品を上演する。生々しい日常生活の情景と、非現実的なイメージがないまぜになった、奇妙な世界を描く。

料 金

料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・演劇・お笑い研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・演劇・お笑い研1,000円/会員2,000円
    □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    □当日券は開演1時間前から販売開始。
   ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
    0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
   ◆窓口販売 ユーロスペース(12:00~20:00)

チケット発売日は決まり次第発表いたします。

TOP