渋谷コントセンター

文字サイズ

HEADLINE

2022.01.13

今後の予定

2022年1月28日(金)~1月29日(土)

テアトロコント vol.54 渋谷コントセンター月例公演(2022.1)

主催公演

テアトロコント vol.54 渋谷コントセンター月例公演(2022.1)

出演=(演 劇)テニスコート(両日)
   (コント)メトロンズ、Gパンパンダ(28日)ザ・ギース、ゾフィー(29日)
   ◆3ユニット交代で30分ずつ上演を行います。

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

1月28日(金)
18:30 開場
19:00 開演(20時40分終了予定)
1月29日(土)
13:30 開場
14:00 開演(15時40分終了予定)
  • テニスコート(両日)
    小出圭祐、神谷圭介、吉田正幸の3名で武蔵野美術大学在学中に結成される。ナンセンスコメディをベースにしたコントを展開するコントグループ。定期的にコント公演を行うほか、構成作家や、雑誌などでの連載や寄稿、イラストや文章なども手がける。
  • メトロンズ(28日)
    しずる、ライス、サルゴリラと作家・演出家の中村元樹による7人組ユニット「メトロンズ」。【芸人による演劇ユニット】としての地平を切り開くべく奮闘中。次回第3回公演は2022年5月4日(水)~8(日)。
  • Gパンパンダ(28日)
    公認会計士で税理士資格を持つ星野光樹(左)、リクルート元社員の一平(右)のともに早大商学部出身の異色コンビ。2016年結成、フレッシュでポップなコントにご注目ください!
  • ザ・ギース(29日)
    高佐一慈と尾関高文によるお笑いコンビ。2004年結成。言葉やストーリーの仕掛けに満ちた独特のコントを演じ、多くの観客を魅了。常にアップデートされ続けるコントをお見逃しなく!
  • ゾフィー(29日)
    2014年結成。上田航平(左)とサイトウナオキ(右)によるグレープカンパニー所属のお笑いコンビ。歪んだ正義を主張する毒のあるコントが特徴。

料 金

※入場時のチケット確認簡略化のため、今回も全指定席、券種は一般料金のみでの販売とさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。
※座席は最前列の使用を中止し、80%未満程度で販売開始いたします。

料 金:当日券=一般2,500円 前売券=一般2,300円/全指定席
    □当日券は残席がある場合のみ、開演1時間前から販売開始。

チケットはカンフェティにて販売予定。

【1月15日(土) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

TOP