渋谷コントセンター

文字サイズ

HEADLINE

2021.04.28

今後の予定

2021年7月30日(金)~8月1日(日)

テアトロコントspecial/コントライブ『夜衝』

主催公演

テアトロコントspecial/コントライブ『夜衝』

スペシャル企画コントライブ『夜衝』、豪華なメンバーが集結しました!お楽しみに!

テアトロコントspecial/コントライブ「夜衝」
2021年7月30日(金)〜8月1日(日)全5公演
7月30日(金)19:00開演
7月31日(土)14:00開演、18:00開演(生配信回)
8月1日(日)14:00開演、18:00開演

作・演出:蓮見翔(ダウ90000)
企画:玉田真也(玉田企画)、神谷圭介(テニスコート)
出演:伊藤修子、溜口佑太朗(ラブレターズ)、森本華(ロロ)、忽那文香(ダウ90000)、中島百依子(ダウ90000)、神谷圭介(テニスコート)、玉田真也(玉田企画)、蓮見翔(ダウ90000)

イラスト:はらわたちゅん子、宣伝美術:牧寿次郎

7月30日(金)
18:30 開場
19:00 開演
7月31日(土)
13:30 開場
14:00 開演
7月31日(土)
17:30 開場
18:00 開演
8月1日(日)
13:30 開場
14:00 開演
8月1日(日)
17:30 開場
18:00 開演
  •  
    作・演出:蓮見翔(ダウ90000)
    企画:玉田真也(玉田企画)、神谷圭介(テニスコート)
    出演:伊藤修子、溜口佑太朗(ラブレターズ)、森本華(ロロ)、忽那文香(ダウ90000)、中島百依子(ダウ90000)、神谷圭介(テニスコート)、玉田真也(玉田企画)、蓮見翔(ダウ90000)

料 金

●料金
会場チケット:前売3,500円、当日3,800円(全指定席/受付・開場は開演の30分前より)
配信チケット:2,500円
●チケット発売日
 会場チケット:6月26日(土)10:00
 配信チケット:7月10日(土)10:00
配信視聴期限:〜8月22日(日)23:59
配信チケット販売期間:〜8月21日(土)22:00(コンビニ決済の場合)
           〜8月22日(日)22:00(クレジット決済の場合)
●販売
イープラス http://eplus.jp/yasho/
※会場チケットは、全席指定、座席使用率50%の席数で販売いたします。配席上、左右どちらかの席が他のお客様と隣り合う席もございます。今後の座席数制限の緩和状況によっては、追加販売を行う可能性があります。
※未就学児入場不可
※配信・アーカイブ視聴時の動画録画やスクリーンショットはご遠慮ください。
※当公演は新型コロナウイルス感染症対策を十全に行い実施いたします。

2021年8月27日(金)~8月28日(土)

テアトロコント vol.52 渋谷コントセンター月例公演(2021.8)

主催公演

8月テアトロコントvol.52、京都より努力クラブが出演!

出演=(演 劇)努力クラブ(両日)
   (コント)コント枠の出演者は後日告知いたします。
   ◆3ユニット交代で30分ずつ上演を行います。

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

8月27日(金)
18:30 開場
19:00 開演(20時40分終了予定)※開演時間は暫定です。
8月28日(土)
13:30 開場
14:00 開演(15時40分終了予定)
  • 努力クラブ(両日)
    2011年結成。以降、京都を中心に活動する。できることなら人目に触れさせたくないものをわざわざ持ち出してきて、それを中心に据えて、なるべく笑えるように芝居を作る。同じテイストのコントもする、京都で。
    ★努力クラブ演目詳細
    作・演出:合田団地
    出演:大石英史、重実紗果
    タイトル:わいわいぽかぽかほりでー

2021年10月29日(金)~10月30日(土)

テアトロコント vol.53 渋谷コントセンター月例公演(2021.10)

主催公演

10月テアトロコントvol.53、屋根裏ハイツが初登場!劇団アンパサンドと演劇枠2組です!

出演=(演 劇)劇団アンパサンド、屋根裏ハイツ(両日)
   (コント)コント枠の出演者は後日告知いたします。
   ◆3ユニット交代で30分ずつ上演を行います。

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

10月29日(金)
18:30 開場
19:00 開演(20時40分終了予定)※開演時間は暫定です。
10月30日(土)
13:30 開場
14:00 開演(15時40分終了予定)
  • 劇団アンパサンド(両日)
    安藤奎が作演出をし、上演する劇団。よく見かける人たちがおりなす会話に笑いつつも、なんとなく自分のことを言われているような気がしてしまうなかで、垣間見えるシニカルな笑いと優しい後味の二面性が特徴。
  • 屋根裏ハイツ(両日)
    2013年、中村大地が演出を務める演劇カンパニーとして仙台を拠点に設立。現在のメンバーは他に、村岡佳奈、渡邉時生。
    少数のメンバーで話し合い、常に疑いの眼差しを演劇へ向けながら試行と実験を繰り返し、人が生き抜くために必要な『役立つ演劇』を創出することを目的とする。最終的には家を建てたい。

TOP