ユーロライブ

文字サイズ

HEADLINE

2017.07.13

今後の予定

2017年8月25日(金)~8月26日(土)

テアトロコント vol.21 渋谷コントセンター月例公演

テアトロコント vol.21 渋谷コントセンター月例公演

『切実』が初登場!ふじきみつ彦作、二人芝居。ミズタニー、2回目の登場のvol.21。

出演=(演 劇)ミズタニー、切実(両日)
   (コント)チョップリン(両日)、フレンチぶる(25日)、ジグザグジギー(26日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演ののち、ポストパフォーマンストークを行います。(全ユニット出演)

ポストパフォーマンストークゲスト:25日 枡野浩一(歌人)

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

8月25日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
8月26日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • ミズタニー (両日)
    水谷圭一(ex.野鳩)によるセルフ演劇ユニット。2017年、渋谷コントセンターからのオファーにより押し出されるように立ち上げ。方針未定、メンバー不定。現状、テアトロコントでのみ公演を行なっている。
  • 切実 (両日)
    俳優、岡部たかし・岩谷健司を中心に、演出家を招かず自分たちで創る場として活動する演劇ユニット。たまたま毎回脚本を提供している、ふじきみつ彦の新作短編を今回もたまたま上演する。
  • チョップリン (両日)
    小林幸太郎(左)西野恭之介(右)。関西の賞レースを総ナメ、今年で芸歴17年目の超実力派コント師。斬新な設定、息の合った演技派のコントは必見!
  • フレンチぶる (25日)
    加瀬部駿介(左)と大西翔(右)によるコンビ。ボケ・ツッコミといった型にはまらない、ドラマチックなシーンを切り取った演劇的なコントに注目!
  • ジグザグジギー (26日)
    ツッコミの池田勝(写真右)とボケの宮澤聡(写真左)からなるコンビ。独特な世界観とありえない設定がコントの魅力。NHK「オンバト+」第4代チャンピオン。

料 金

料 金:当日券=大人2,500円/学生1,900円/高校生・演劇・お笑い研1,200円/会員2,200円
    前売券=大人2,300円/学生1,700円/高校生・演劇・お笑い研1,000円/会員2,000円
    □会員=ユーロスペースおよびシネマヴェーラ会員
    □当日券は開演1時間前から販売開始。
   ◆電話による前売り予約 (平日10:00~18:00):
    0120-240-540(カンフェティチケットセンター)
   ◆窓口販売 ユーロスペース(12:00~20:00)

【7月29日(土) 午前0時よりチケット販売開始】

一般のお客様

ユーロスペース会員のお客様

TOP