渋谷コントセンター

文字サイズ

2020年1月24日(金)~1月25日(土)

テアトロコント vol.42 渋谷コントセンター月例公演(2020.1)

主催公演

テアトロコント vol.42 渋谷コントセンター月例公演(2020.1)

東葛スポーツ、川面企画が出演!

出演=(演 劇)東葛スポーツ、川面企画(両日)
   (コント)ザ・ギース、オルガナイザーGX(24日)、ゾフィー、Aマッソ(25日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演を行います。

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

1月24日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
1月25日(土)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • 東葛スポーツ
    サンプリングやラップなどヒップホップからの影響を受けた作風を特徴とする演劇ユニット。いとうせいこうフェスや、吾妻橋ダンスクロッシング、シブカル祭など、これまでに多くのイベントにも参加。葛飾区金町を拠点に活動する。
  • 川面企画
    女優の川面千晶(ハイバイ)と菊池明明(ナイロン100℃)がはじめた企画。どちらかにやりたい演目ができて、いいねと乗ったときに発動する、毎回最後かもしれないユニットです。今回は、水素74%の田川啓介氏を作・演出に迎えて上演。
  • ザ・ギース(24日)
    高佐一慈と尾関高文によるお笑いコンビ。2004年結成。言葉やストーリーの仕掛けに満ちた独特のコントを演じ、多くの観客を魅了。常にアップデートされ続けるコントをお見逃しなく!
  • オルガナイザーGX(24日)
    2011年結成。藤本進(左)四柳光崇(右)。単純明快なストーリーとアップテンポな掛け合いのコミカルなコンビ。ファンシーなキャラもポップで素敵!
  • ゾフィー(25日)
    2014年結成。上田航平(左)とサイトウナオキ(右)によるグレープカンパニー所属のお笑いコンビ。歪んだ正義を主張する毒のあるコントが特徴。
  • Aマッソ(25日)
    変な構造と、おっかないくらい勢いのある関西弁。ねじれ女子の作り出す世界観はハマる。他で見ないタイプの笑わせ方だ。(いとうせいこう)

TOP