渋谷コントセンター

文字サイズ

2019年12月20日(金)~12月21日(土)

テアトロコント vol.41 渋谷コントセンター月例公演(2019.12)

主催公演

テアトロコント vol.41 渋谷コントセンター月例公演(2019.12)

THE ROB CARLTONを京都からちょうど1年ぶりにお招きします!初登場のダダルズにご注目ください!

出演=(演 劇)THE ROB CARLTON、ダダルズ(両日)
   (コント)うるとらブギーズ、日本エレキテル連合(20日)、ラブレターズ、ザ・マミィ(21日)

   ◆4ユニット交代で30分ずつ上演を行います。

★コントと演劇のボーダー
「コントは、既存のフォーマットを破壊する短い演劇であり、未来の演劇の実験場である」
─これは渋谷コントセンター綱領の第2項です。
たとえ月に数日でも毎月公演を行う“コント小屋”が、コントと演劇の観客の眼力を頼りに、新たな公演形態に挑みます。その第1ステージは、テレビではできない、観られないコントを、コント師と演劇人が競演。いつかは交流を超えて化学反応を起こし、新しいジャンルが創出されないかという野望がこの「テアトロコント」です。

12月20日(金)
19:00 開場
19:30 開演(21時45分終了予定)
12月21日(金)
13:30 開場
14:00 開演(16時15分終了予定)
  • THE ROB CARLTON(両日)
    THE ROB CARLTONは2010年12月、敬愛する「ラグビー」と「ホテル」をコンセプトに京都で誕生しました。主に関西の舞台やイベントで活動しつつ、“Funny”“Interesting”“Emotional”“Hospitality”この理念のもと、紳士的な振る舞いと限りなくコメディに近い芝居を日々探求している非秘密集団です。
  • ダダルズ(両日)
    2018年旗揚げ。大石恵美による演劇ユニット。会話劇を創作。自身のあり方や他者との距離が定まらないなかで、人と関わろうとしたり、逃げたりする人たちの関係を描くことを試みている。
  • うるとらブギーズ(20日)
    佐々木崇博(左)、八木崇(右)のコンビ、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。剛毅木訥でパワーのあるコントが魅力の実力派。職人技のコントにご期待ください!
  • 日本エレキテル連合(20日)
    中野聡子(左)、橋本小雪(右)によるコンビ。唯一無二の世界観と、100以上の奇想天外で鮮烈なキャラクターのコントで観客の心を奪う。
  • ラブレターズ(21日)
    塚本直毅と溜口佑太朗によるコンビ。日本大学芸術学部で知り合い、2009年結成。力強い演技と多彩なコントで観客を魅了する。
  • ザ・マミィ(21日)
    2018年結成、林田洋平(左)と酒井尚(右)によるコンビ。新鮮な切り口で、思わぬ展開のコントに注目!次世代を担うフレッシュなふたりをお見逃しなく。

TOP