渋谷らくご

渋谷らくごプレビュー&レビュー

2019年 6月14日(金)~18日(火)

開場=開演30分前 / *浪曲 **講談 / 出演者は予告なく変わることがあります。

イラスト

イラスト

6月17日(月)20:00~22:00 三笑亭夢丸 瀧川鯉八 春風亭百栄 桂春蝶

「渋谷らくご」爆笑落語会

ツイート

今月の見どころを表示

プレビュー

初心者向け:とにかくサービス精神旺盛な四名が揃った爆笑落語会。はじめての方にはぜひ聴いていただきたい落語の魅力の詰まった会です。スピードのある低音でテンポよく笑わせてくださる夢丸師匠、一転、かわいい声で創作を放つ鯉八さん。ゆったりと、表情を変えずに語り込む百栄師匠。トリは、上方落語 桂春蝶師匠です!
アングル:18時からのダブルヘッターで鯉八さんが出演、この二席をどう組み立ててくるか。百栄師匠はこれを受けて古典に転じるか、はたまた創作か。あまりに爆笑が続くと、春蝶師匠は人情噺に移行の可能性も。四人のリレーにも注目です。


▽三笑亭夢丸 さんしょうてい ゆめまる
18歳で入門、芸歴18年目、2015年5月真打昇進。毎日ブログを更新している。内容が独特で面白い。お酒が好きだが甘いものも好き。先日動物園に行った。その動物園の目玉アトラクションのラクダライドは、ラクダが発情してしまったため中止となった。

▽瀧川鯉八 たきがわ こいはち
24歳で入門、芸歴13年目、2010年二つ目昇進。2020年5月に真打に昇進することが決定した。2018年渋谷らくご大賞「面白い二つ目賞」受賞。喫茶店巡りが趣味。不用意にコンビニやスーパーに入らないように心がけている。痩せてきた。

▽春風亭百栄 しゅんぷうてい ももえ
年を取らない妖精のような存在。さくらももことおなじ静岡県清水市(現・静岡市)出身、2008年9月真打ち昇進。
落語協会の野球チームでは、名ピッチャー。アメリカで寿司職人のバイトをしていた。日常生活の様子はわからないが、猫好き。

▽桂春蝶 かつら しゅんちょう
19歳で入門、芸歴26年目、2009年8月、父の名「春蝶」を襲名する。猫と暮らしていて、時間がある日は猫と一緒に映画を観る。一輪挿しにちょっとした花を飾っている。先日、兵庫県の豊岡で出石そばをとにかくたくさん食べた。