渋谷らくご

渋谷らくごプレビュー&レビュー

2018年 7月13日(金)~17日(火)

開場=開演30分前 / *浪曲 **講談 / 出演者は予告なく変わることがあります。

イラスト

イラスト

7月13日(金)20:00~22:00 立川笑二 橘家圓太郎 玉川太福* 瀧川鯉八

「渋谷らくご」瀧川鯉八がトリをとる会(CD販売記念)

ツイート

今月の見どころを表示

プレビュー

◎ニコニコ公式生放送「WOWOWぷらすと」中継あり(http://www.wowow.co.jp/plast/

 もっとも活躍した二つ目に贈られる2017年渋谷らくご大賞 瀧川鯉八さんがトリをとる会。渋谷らくご名演集のCDの販売&サイン会も終演後に行います。
 現代の寓話、落語という表現を用いた映画、あらゆる人のコンプレックスを笑い飛ばしてくれるNEXTラクゴの旗手。
 友だちを誘って観に来てくださいね!
 独自の解釈、演出、的確な表現で古典落語に新たな光をあてる二つ目 笑二さん、渋谷らくごのTHE落語 圓太郎師匠、最高のエンターティナー太福さんと充実のラインナップで、演芸の懐の深さに触れてください。

▽立川笑二 たてかわ しょうじ
20歳で入門、芸歴7年目、2014年6月に二つ目昇進。沖縄出身の落語家。飲み会に参加することが多いが、気付くと寝てしまっている。深夜映画館で映画を観ることが多い。最近観た映画は兄弟子の吉笑さんに紹介された「カメラを止めるな!」。

▽橘家圓太郎 たちばなや えんたろう
19歳で入門、芸歴37年目、1997年3月真打ち昇進。オヤジの小言マシーンぶりは渋谷らくごでも爆笑を生んでいる。食前と食後に身体に悪いと知りながら「源氏パイ」を食べてしまう。しかし最近は「源氏パイ」ではなく「きゅうり」を食べるようにしているらしい。

▽玉川太福 たまがわ だいふく
1979年8月2日、新潟県新潟市出身、2007年3月入門、2012年日本浪曲協会理事に就任。2017年文化庁芸術祭大衆芸能部門の新人賞を受賞。写真を撮られるときは、歯を出して笑いながら両手でVサインをしがち。

▽瀧川鯉八 たきがわ こいはち
24歳で入門、芸歴11年目、2010年二つ目昇進。2017年第三回渋谷らくご大賞「おもしろい二つ目賞」受賞。渋谷らくごオフィシャルCD「瀧川鯉八 渋谷らくご名演集」が販売中。渋谷らくごの受付で販売中。この夏ダイエットに取り組んでいる。麦茶が好き。