渋谷らくご

渋谷らくごプレビュー&レビュー

2017年 12月8日(金)~12日(火)

開場=開演30分前 / *浪曲 **講談 / 出演者は予告なく変わることがあります。

イラスト

イラスト

12月12日(火)18:00~19:00 雷門音助 橘家圓太郎

「ふたりらくご」 古典にひたる会

ツイート

今月の見どころを表示

プレビュー

 違和感のあるギャグもない、でも工夫がないわけじゃない。想像の邪魔を一切せず、自然に世界へ誘い、自然に笑わせる。
 語る人の個性がちがうだけで、落語というのはこれほどにさまざまな表情を見せるのかとハッとさせられもする。
 ザ・落語 というものを味わいたい人は必聴です。


▽雷門音助 かみなりもん おとすけ
23歳で入門、芸歴6年目、2016年2月二つ目昇進。私服はチェックシャツを着こなし。レトロで可愛らしい眼鏡をかけている。学生時代は、京都の花街にあるおしゃれな喫茶店でバイトをしていたとのこと。好きな食べ物はそばとすあま。

▽橘家圓太郎 たちばなや えんたろう
19歳で入門、芸歴36年目、1997年3月真打ち昇進。オヤジの小言マシーンぶりは渋谷らくごでも爆笑を生んでいる。この時期は可愛らしいパーカーを着て楽屋にいらっしゃる。フルマラソンを走りきったあとに、寄席でトリを取るほどの強靭な体力の持ち主。