渋谷らくご

渋谷らくごプレビュー&レビュー

2019年 1月11日(金)~15日(火)

開場=開演30分前 / *浪曲 **講談 / 出演者は予告なく変わることがあります。

イラスト

イラスト

1月12日(土)17:00~19:00 三遊亭夢丸 入船亭扇里 雷門小助六 古今亭志ん五

「渋谷らくご」新春!「ジミシン」公演 ~地味だけどすごい真打~

ツイート

今月の見どころを表示

プレビュー

初心者向け:落語家は真打になってからが勝負! マイペースでいて、着実に歩みを続ける人。いきなり脚光を浴びたり爆発的に売れたりせずに、ちゃんと力をつけている人たち。そういう人たちの落語に人生を重ね、最高の時間をお過ごしください。
アングル:過去「ジミシン」公演はどの公演も内容の充実した満足度120%公演が続いております。内容の質はまちがいないので、あくまでここはどういうマクラで落語の世界へ誘うかに注目していただいても楽しいメンバーだと思います。マクラしゃべんない人いるし。

▽三笑亭夢丸 さんしょうてい ゆめまる
18歳で入門、芸歴17年目、2005年5月真打昇進。毎日ブログを更新している。内容が独特で面白い。お酒が好きだが甘いものも好き。ネギが大好きで、年末年始は2日で8本ネギを食べた。大晦日にはネギのかき揚げを食べた。

▽入船亭扇里 いりふねてい せんり
19歳で入門、芸歴22年目、2010年真打ち昇進。食べられない時期は競馬で稼いでいた。熱狂的なベイスターズファン。クリスマスではサンタさんからベイスターズのドキュメンタリーDVDをもらった。

▽雷門小助六 かみなりもん こすけろく
17歳で入門、芸歴19年目、2013年5月真打ち昇進。演芸資料コレクターの一面も持ち、後輩から甘えられる体質。愛猫家。クリスマスではサンタさんからコンビニの袋に入ったヘパリーゼとR-1をもらった。

▽古今亭志ん五 ここんてい しんご
28歳で入門、芸歴15年目、2017年9月真打昇進。渋谷らくごの公式読み物どがちゃがでは、志ん五師匠の似顔絵コラムが掲載中。スケートボードにはまって、次々に大技を習得している、Youtubeでのスケボーチャンネルは、累計5万回再生された。