渋谷らくご

渋谷らくごプレビュー&レビュー

2017年 10月13日(金)~17日(火)

開場=開演30分前 / *浪曲 **講談 / 出演者は予告なく変わることがあります。

イラスト

イラスト

10月16日(月)20:00~22:00 瀧川鯉津 春風亭柳朝 立川龍志 隅田川馬石

「渋谷らくご」 磨き上げられた古典

ツイート

今月の見どころを表示

プレビュー

 ギャグで笑わせるのではなく、落語をストレートにやって笑わせる。目の前に世界が広がり、人物たちが繰り広げるおかしなやりとりに思わず笑う。落語を信じて、どうやればよりおもしろく伝わるか。
 この会は、そういった誠実な人たちが、音楽でも演奏するかのように、落語を語る。年々磨きがかかっている古典落語のオンパレード。贅沢な会です。
 ※予定していた立川左談次師匠は出演できなくなりました。払い戻し希望者は開演までに受付スタッフに申し出ください。

▽瀧川鯉津 たきがわ こいつ
36歳で入門、芸歴7年目、2014年二つ目昇進。プロレス好き。ホテルのバイキングは沢山食べちゃう系男子。岡村靖幸が好き。最近は、ルマンドのアイスにハマっている。トンカツ定食を頼んだ時に、キャベツをお味噌汁の中にひたして食べる。

▽春風亭柳朝 しゅんぷうてい りゅうちょう
23歳で入門、芸歴23年目、2007年真打ち昇進。毎朝早く起きて、豆から挽いてホットコーヒーを入れている。銭湯巡りが趣味。朝ドラの「ひよっこ」を欠かさず見ていた。高座姿からはなかなか生活感を出さない隙のなさ。

▽立川龍志 たてかわ りゅうし
23歳で入門、芸歴47年目、1987年真打ち昇進。稽古の鬼、ひとつひとつの噺をとても大事にされている。生まれも育ちも向島、根っからの江戸っ子! 今回、出演を予定していた兄弟子の左談次師匠の入院にともない、代理の出演を快く引き受けてくださいました。

▽隅田川馬石 すみだがわ ばせき
24歳で入門、芸歴24年目、2007年3月真打昇進。いまでも毎日5キロ、荒川沿いを走っているため、新陳代謝がとてもよい。1年に1度は市民マラソンに参加するときめている。フルマラソンのベストタイムは、4時間を切るほどの速さ。楽屋に入られるのも楽屋から出るのも早い。