渋谷らくご

渋谷らくごプレビュー&レビュー

2018年 11月9日(金)~14日(水)

開場=開演30分前 / *浪曲 **講談 / 出演者は予告なく変わることがあります。

イラスト

イラスト

11月12日(月)18:00~19:00  瀧川鯉八 立川志らく

「ふたりらくご」二つ目×真打 志らく編

ツイート

今月の見どころを表示

プレビュー

 「渋谷らくご」の記念公演には必ず出てくださる立川志らく師匠。どれだけ忙しくなってもスケジュールをくださいます。
 そんな志らく師匠が独演会以外に出演して、30分という持ち時間をどう組み立てるのか大注目のシブラクの高座です。
 今年は、昨年の渋谷らくご大賞である鯉八さんとの1時間。映画好きの鯉八さんは、爪痕を残せるか!?
 スリリングな一時間になることでしょう!

▽瀧川鯉八 たきがわ こいはち
24歳で入門、芸歴11年目、2010年二つ目昇進。鯉八さん初めてのCD「渋谷らくご名演集」はもう間もなく完売。中山うりの「青春おじいさん」が好き。コンビニに寄らないように気をつけていたら、痩せることが出来た。

▽立川志らく たてかわ しらく
1963年8月16日、東京都世田谷区出身、1985年立川談志師匠に入門。1995年に真打昇進。TBS「ひるおび」のコメンテーターとして毎日テレビに出演している。立ち食い蕎麦では、東京競馬場梅屋の肉なん蕎麦が好き。中日ドラゴンズファン。「男はつらいよ」博士。ハーモニカをふく。